なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

遅くなりましたが年が明けましたね。事情により新年の挨拶は控えさせていただきますが今年もよろしくお願いします。
1/6〜10に北海道に行ってきましたので、現像が終わり次第ゆっくりとUPしていけたらなぁと思います。

12/3 知多半島
DSC_4416
羽豆岬展望台

今年も不定期更新に変わりはなさそうですが、できればここにも1つ2つ新たなジャンルを盛り込んでいきたいところです。改めて本年もよろしくお願いします。

はしれディーゼルきかんしゃデーデ

大盛況の撮影会も一区切りを迎え、本日の主役DD51 853は入換ののちコンテナホームへ。ここでも撮影会があり、出発10分前にいよいよ出発線に入線です。

10/8 衣浦臨海鉄道半田線
DSC_4195
半田埠頭駅

DSC_4238
半田埠頭駅

大荒れ予報はどこへやら、優しい秋の夕日に照らされて美しく映える朱色の車体。特製ヘッドマークも誇らしげに重々しいエンジン音を響かせて出発を待つ姿を間近で見られたことにただただ感謝です。発車直前にはもはや全国的に貴重となったタブレット受け渡しのシーンもじっくり撮る機会をいただきました。そして定刻、大勢のファンが敷いたカメラの砲列と集まった職員一同の万歳に見送られ一路大府を指してゆっくりと走り去るDD51。見送った後もしばらく余韻の抜けない最高の撮影会でした。

先日1805号機が運用を離脱し、今回のヒーローとなった853号機も先はそう長くない様子。愛知機関区から原色が消える日も遠くないのは間違いありません。天気は万全ではなかったものの、最後の花道と言ってもいいようなイベントになった今回の臨時入線と撮影会の場に立ち会えたことに感謝あるばかりです。間違いなく今年一番の撮影行でした。

埠頭の駅

大盛況の碧南市駅で衣浦臨海鉄道オリジナルカレンダーを3本ほど買い込み、近くのスーパーにピットインしたのち半田線へ。昨年は碧南線のみの撮影でしたが、どうやら撮影会があるらしいとのことだったので今年は転戦なしで居残ってみました。まずは550レの入線からスタートし、入換が完了したところで撮影会スタートです。

10/8 衣浦臨海鉄道半田線
DSC_4018
550レ 東成岩-半田埠頭

DSC_4036
半田埠頭駅

DSC_4095
半田埠頭駅

普段ここまで間近で車両を見る機会はまずないとあって、居合わせた人は皆夢中でシャッターを切っていました。もちろん私もその1人。車両は主役のDD51の他に交検中のKE65、庫内で補修中の部品取り車のわずかに3両でしたが、それを補って余りある大迫力の撮影会でした。

折り返しの551レ発車は16時過ぎということで、撮影会も15時半には終わるだろうというのが大方の予想だったように思います。しかしこの後、良い意味でとことん期待を裏切ってくれる嬉しいサプライズがありました。
(つづく)

鼓動再び

昨年、秋の愛知をこれ以上ないくらい賑わせた衣浦臨海鉄道のDD51代走。あの時スターとなった852号機も既に亡く、愛知の原色機は風前の灯。そんな状況にも関わらず、夢のイベントは今年もやってきました。いざ碧南、オンボロ軽自動車に後輩と乗り込んで出発です。

10/8 衣浦臨海鉄道碧南線
DSC_3785
5570レ 東浦-碧南市

DSC_3824
碧南市駅

DSC_3843
碧南市駅

DSC_3938
碧南市駅

荒天予報はどこへやら、時折晴れ間も覗く程度には持ち直してくれました。明石公園で1発目を撮ったあとは即移動し、入換が終わると即席撮影会の時間。わずか20分ほどの間ではありましたが、生きている釜をゼロ距離で感じられるイベントは今年も健在でした。

この後は午後にDD51が入線する半田線へと転進、さらにカット数を稼ぐべく走り回ります。

(つづく)

夢の競演

どうも、マヤカンです。
前回に続いて鈴鹿で撮影した写真を少しばかり。

速度の違う2クラスの車両が混走となる以上、なんとなく速い500クラスのマシンに目が行きがちになるのは仕方ないのかもしれませんが、3車種に限定される500クラスと違って多彩な車種が楽しめるのは300クラスならではだと思います。そんな中でもひときわ目を引くのがFIA-GT3のスーパースポーツたちでしょう。

8/27-28 SUPER GT SUZUKA 1000km
DSC_3332
#33 Excellence Porsche

DSC_3365
#51 JMS LMcorsa 488 GT3

DSC_3389
#63 DIRECTION 108 HURACAN

ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ。一度は乗ってみたい夢のスーパースポーツ。あまりにも贅沢すぎる競演でした。最近はJAF-GT勢の表彰台が多いような気はしますが、こちらのFIA-GT3勢からも目は離せませんね。
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。