なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E6系甲種輸送、始動!

5月半ば、噂に囁かれていたE6系の甲種輸送計画が電撃発表されました。E3系でどこかのホームに擦って以来船積みに変更されていた新幹線の輸送ですが、数年ぶりに甲種輸送が復活したことになります。そしてろくに日も置かず第二回目の甲種輸送も正式に決定しました。混乱を避けるため深夜の輸送を予想していましたが、東海道本線を白昼堂々輸送されるということで、これは撮らねばと出かけました。

神戸線内はそれほど撮れるところもなく、甲南山手やさくら夙川などの駅撮りメジャースポットは大混乱が予想されたため前から目をつけていた地元の穴場に。背景は少々どころではなく鬱陶しいですが、アウトカーブに差し掛かるポイントで見晴らしもよく、光も側面までは回り切る(午前順光)ためここに決めました。

DSC_0670.jpg
まずは練習で新快速を撮影。できれば望遠は300mm欲しいところですが、200mmでもこのように撮れなくはないといった感じです。複々線をまたいで撮るとどうしても遠くなってしまうのが辛いところです。

DSC_0672.jpg
続いてスーパーはくと。若干足元の障害物が目立ちますが、個人的にはそこまで気になりません。

DSC_0674.jpg
やや曇ってきたところで5084レが登場。24両(多分)の長い貨物列車もスッキリと後ろまで入ってくれるので、貨物撮り潰しの時にも役立ちそうです。

DSC_0678.jpg
最初の新快速から待つこと約1時間、ついに本命が姿を現しました。直前まで快速と並走、撮影直後に逆方向の快速と離合など紙一重の撮影ですがそれなりに納得のいく写真が撮れたと思います。甲種輸送撮影は実は初めてだったので大変新鮮な気分で撮れました。

DSC_0679.jpg
甲種のメインはやはり牽引機ではなく後ろの荷物、ということで後撃ちでも1枚。米原方の窓はビニールとテープで養生されていましたが神戸方はなく、特徴的な顔がはっきりと見られます。

列車はこのあと吹田で機関車を交換し待避、その後はまっすぐ東海道本線を進んで今夜は静岡で夜明かしとのことです。首都圏でも真昼間に輸送され、しかも土曜日に重なるとあってはやはり大混乱は避けられないでしょう。ちなみに吹田から先はEF65-2036が充当されました。新鶴見機関区のPF最若番を当ててくるあたり、今回もJR貨物はネタに走ったなぁという感じがします。今月21日の第2回輸送では何が充当されるのか今から楽しみです。

次回はまた模型ネタになる予定です。日鐵チキと並行して先日ロケハンに行った惣川採石場をモデルとしたホッパの製作も進んでいるので、その詳細でも書きましょうか。それではまた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。