なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の撮影記 at 武庫川大築堤

4月8日からは新学期です。定期券が手に入る時期です。ということで定期圏内(六甲道-大阪-天王寺-杉本町)で貨物列車を撮れるポイントを探すべく、神戸線沿線ではそこそこ有名な武庫川築堤へと足を運びました。川の東岸の踏切横がスポットで光線は午後順光、ストレートで長編成向きということでいつも通り75レをメインターゲットに据えて出陣です。

DSC_0443.jpg
着いてしばらくしてやってきたEF66-104牽引の遅2089レ。本来は吹田機関区のEF210が所定牽引機ですが今日は代走でこのカマが入っていました。16時42分頃通過したため75レの代走かと思いましたが、編成がコキ104で組成されているため別物と判断。75レ通過時刻は16時45分頃のため、その3分前に通過した貨物を見て嫌な予感が胸を過ります。

DSC_0446.jpg
全く嬉しくないことに予感は的中し、定刻になっても75レはやってきませんでした。運休になっていやしないかと考えながら行き交う列車を撮っていると西から原色PFが上ってきました。下関所属車なのでまず間違いなく明日の瀬戸大橋トワイライト用の送り込みでしょう。このように逆側の列車も撮れなくはないですが、あまりオススメできる感じではありませんでした。この前に貨物色のDE10が西下していきましたが、こちらは慌ていたためあえなく撃沈……

DSC_0452.jpg
内側線も同様に「撮れなくはない」といった感じでしょうか。光線状況が完璧なだけに惜しい感じはしました。

DSC_0455_20130410235208.jpg
日が傾くにつれて側面に光が回りづらくなってきましたが、まだなんとか撮れています。金属無塗装の車体は光をモロに反射してくるので難しいです……

DSC_0457.jpg
いい加減帰ろうかと思い始めた頃、定刻より約30分遅れて2つの目玉が見えてきました。若干後ろを切ってしまいましたが、機関車への光線はほぼ完璧でした。やはり晴天の順光ポイントは撮ってて気持ちがいいです。

75レの遅れもあって40分ほど撮り続けましたが、正直なところイマイチしっくりこない感じはしました。つい最近見かけたブログで「武庫川は思っていたほど大したことはなかった」というような記事を見つけましたが概ね同意です。背景がスッキリしている点と築堤の雰囲気が出せる点はなかなか高ポイントですが、貨物列車だと後ろが入りきらない上に夏場は築堤に立っている木が繁茂して編成を隠してしまう可能性もあります。背景を気にしなければ摂津本山あたりのほうが楽に撮れるのではないでしょうか。近くの方は一度足を運んでみてもいいと思いますが、わざわざ遠方から訪ねるにはやや不足かもしれません。貨物列車の撮り潰しは他のポイントを中心に進めたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。