なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

貨物列車撮影記

ここ数日暇が多かったので、近場で少しばかり貨物列車を撮影してきました。以下、撮影スポット紹介も兼ねて何枚か紹介したいと思います。

DSC_0383.jpg
まずは定番の75レです(3/31撮影)。72・73レからPFが撤退した今、関西で見ることのできる貴重なPF牽引列車となってしまいました。この日の牽引機は2037号機で、塗色は変更されているものの菱型パンタなど前期型PFの特徴をよく残しています。17時前頃に地元を通過するため、晴れていれば順光で綺麗に撮れることでしょう。今回は摂津本山・甲南山手間の直線での撮影となりました。線路北側から上り線をまたいでの撮影になりますが、遅れない限り対向列車に被られる危険性はなさそうです。

DSC_0393.jpg
続いて本日撮影分です。8866レ狙いで元町の陸橋に行って間もなく来たため練習も兼ねて撮影しました(列番不明)。アウトカーブにはなっていますが、やや俯瞰気味のため写真のような長大貨物編成でも問題なく収めることができます。午後逆光のため曇りの日にしか撮れないという難点はありますが、駅からのアクセスもよくキャパシティもそれなりなので手軽に撮影できると思います。対向列車に被られる心配もありません。また午前中はおそらく側面に光が回り切りませんが、顔にはしっかり日も当たるのでやはり手軽に撮れるでしょう。今回は駅構内には入っていませんが、見る限りホーム西端からはインカーブで綺麗に撮影できそうな雰囲気でした。こちらもそのうち機会があれば訪れてみようと思います。

DSC_0398.jpg
本日のお目当て、8866レです。EF64の充当率が高く、また無動力回送も時折見られるなど指定日運転ながらネタ度の高い列車です。今日は某巨大掲示板でEF64-0番台が無動力回送されると聞いて慌てて出撃しました。本務機は先日の山陰旅行中に日野川で撮影したEF64-1035、次位無動力回送はカラシことEF64-67です。この列車にはコキだけでなくチキやオトキもしばしば連結されると聞いていたのでそちらにも期待していましたが、今回は日鉄チキオンリーというなんとも奇妙な編成でした。長大編成が見たかった気がしなくもないですが、工臨のようなこの編成もそれはそれで新鮮な気はします。

春休み期間中で定期がない今は遠出もできず地元で細々と撮影するばかりですが、混まずにのんびり撮影できるポイントを開拓するという意味では悪くないかもしれません。今回取り上げた2箇所はいずれもキャパシティが十分にあり、いくつかの難点に目を瞑ればそれなりに撮れるポイントだと思います。次回もこういった地元の穴場的スポットを紹介する予定です。それではまた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ