なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀山配給列車撮影記

昨日のリベンジ、配8736レ撮影記です。大阪駅でサンダーバード待避を兼ねて8分停車するようだったので塚本を捨ててこちらで狙い撃ちしました。事前情報どおり牽引機はDD51でした。

DSC_0688.jpg
力強さを感じさせる朱色がまぶしいDD51-1192。区名板を見るに宮原所属のようです。轟音とともに歩くようなスピードでゆっくりと入線し、ほんのわずかな休息ののち再び紫煙を吹き上げて亀山へと向かっていきました。幼稚園の頃大阪に住んでいたときは百済貨物駅に向かう貨物列車を数多く見てきて、それらはだいたいDD51牽引だったので特に珍しいと感じたことはありませんでした。しかし最近は定期列車もすっかりなくなってしまい、こうした配給列車や工臨など不定期な列車でしか見ることができなくなってしまいました。各地で電化が進みEF210やEF510といった新型電気機関車が投入されている今では仕方ないのかもしれません。後ろに従える車両が1両だけというのはいささか寂しい感じもしますが、力強いエンジン音は健在でした。

DSC_0683.jpg
先日網干で検査を受けて出場した関西本線の主役、キハ120です。かつて蒸気機関車が長大編成を従えてプッシュプルで越えていた峠を今はこの気動車が単行で越えていきます。気動車版走ルンですなどと揶揄されることもあるこの車両ですが、個人的にはなぜか嫌いになれません。乗る機会が比較的多く馴染み深いからでしょうか。検査明けでピカピカに輝くステンレスボディが大変頼もしく感じられます。

明日は天理臨の帰りの便があるらしく、24系目当てで撮りにいってもいいかと思いつつまだ迷っています。とはいえネタは撮れるときに撮っておかないと次にいつ遭遇できるかわからないので多分撮りに行くことになるでしょう。臨時日本海もほぼ廃止は確定していますし、青森の24系もそろそろ余剰分が廃車になる可能性があります。今後の撮影プランでも考えつつ、今日はこのあたりで〆させていただきます。それではまた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。