なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニ24-511セットバラシ(KATO)

前回に引き続き今回も鉄道模型のレビューです。今回紹介するカニ24-511は本来KATOから販売されたセットのうちの1両で単品商品化はされていないのですが、ヤフオクでセットバラシで単品出品されていたため父に頼んで落としてもらいました(送料込4000円弱)。KATOのセットはクオリティが高い反面、既に車番が印刷されているため自分の好きな車番にできないという難点があります。自分の乗った編成を完全再現したい私にとって、絶対必要であるにもかかわらず単品で買えないこの車両は一番のネックでした。それをこうして運良く新品同様で入手できたことは大変な幸運だったと思います。

それでは本体の写真をご覧ください。
2012-04-19_23-18-24_681.jpg
2012-04-19_23-19-00_719.jpg
2012-04-19_23-19-23_553.jpg
2012-04-19_23-19-42_226.jpg

これもさすがKATOと言わざるを得ない出来です。テールライトとテールマークの内側にはしっかり高輝度LEDライトが仕込まれていますし、ドア横の手すりも別パーツで綺麗に再現されています。テールマークは車体下部のツマミを回すことによって「日本海」「あけぼの」「臨時」「団体」の4つのマークを切り替えることもできます。また写真では確認できませんが、車内のディーゼルエンジンや計器類まで作り込まれていて驚きました。こちらは未塗装なのでそのうち色入れしないといけませんが……

交換パーツはある程度装着済みですが、連結器のサイズが機関車と合わないことが発覚したのでこちらは早急にサイズを合わせる必要がありそうです。とはいえすべての車両を連結して走らせるのはまだ先なので焦る必要もなさそうですが。


「勝手に『日本海』短編成再現計画」、10両中揃ったのはまだ2両。時間も予算も先が思いやられる展開ですが、一番入手に困る車両を今回手に入れることができたのは僥倖だったかもしれません。残りの車両は1両1300円前後で入手できるため、なんとか当初の予算である22000円程度には収まりそうです。バイトしないとな……

次に購入するのは今回購入した電源車の後ろに繋がるA寝台オロネ24でしょうか、品切れになる前に確保しておきたいところです。

次回更新は未定ですが、ここ2回ほど模型ネタが続いたので次はまた外に目を向けてみたいと思っています。それではまた。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。