なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

大阪駅に名車現る!

今日は朝から神戸線・京都線のダイヤがひどく乱れていて、特に外側線は45分超の遅れというどうしようもない状況でした。45分遅れでやってきた快速に飛び乗って学校へ向かった私ですが、電車の中でいつもの集約臨送り込みがあると知り大阪駅で遭遇を狙いました。遅れの影響で最寄り駅を45分遅れの9時26分頃出た電車は大阪駅にはちょうど9時50分到着。回送列車の運転停車は9時50~54分だったので、ダイヤが定刻通り(最寄り駅9時半発)だった場合見れるかどうか怪しい状況でした。そんな幸運か不運かわからないような偶然が重なり、とりあえず目当ての列車はなんとか撮影できることになりました。

その列車ですが、先日ネタにした24系集約臨の代走(?)で583系が入るということで、「きたぐに」すらまともに見たことのなかった私には嬉しい限り。念のため列車番号でTwitter検索すると、信じられないことに向日町の「きたぐに」専用車ではなく団体臨時専用の原色秋田車の写真が上がっていました。これを逃したら1週間は後悔で眠れない気がして駅に着くとエスカレーター2段飛ばしでダッシュ。駆け上がった先には……

20121113_095223.jpg
いました。紛れもなく原色の583系。日本で最後に残った正統派寝台電車です。減車を重ねて6両にまで減ってしまったものの、その風格は満点でした。編成はクハネ583-モハネ582-モハネ583-モハネ582-モハネ583-クハネ583の基本編成です。

20121113_095249.jpg
電車三段寝台の何よりの証、☆2つマーク。車体はところどころくたびれているものの、全体的に見ればかなり綺麗でツヤもありました。検査上がってからまだそれほど時間が経っていないのかもしれません。定期運用はないものの、頻繁に団体臨時列車として活躍しているため手入れは欠かされていないようです。内部はホーム寄りが座席、奥側が寝台となっていました。

20121113_095316.jpg
発車を待つ583系。特に運転手交代などを行った様子はなく、なぜ大阪駅に入ったのかもよくわかりませんが、恐らく東淀川から直接宮原操車場に入れてしまうと夜になって出すときに編成方向が逆転してしまうためここを通らざるを得なかったのでしょう。平日の昼間ということもあってか撮影者は対向ホームを含めても6~7人程度で至って平和でした。この直後、わずかな鉄道ファンと物珍しそうに眺める一般客の視線を浴びながら宮原へと引き上げていきました。

すでに冬の「あけぼの81・82号」で運用が決まっているこの編成ですが、まさか大阪駅で見れる日が来るとは思いませんでした。京都駅までは天理臨等で何度も来ているようですが、最近大阪駅に入ったという記録はどこを見てもなく、おそらく相当久々のことでしょう。「あけぼの」の切符に関しては少々手を回して確保を試みていますが、まだどうなるかわかりません。取れなければこの列車を見る機会ももうないはずなので今日見られて本当によかったと思います。ちなみにこの列車はいつもの24系集約臨と同じスジで関西を出て北へ帰っていったとのこと。我らが鉄研現会長Dr.T氏と友人suntory氏は夜の便を撮影しにいったようで、明日詳細を聞くのが楽しみです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【大阪駅に名車現る!】

今日は朝から神戸線・京都線のダイヤがひどく乱れていて、特に外側線は45分超の遅れというどうしようもな
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ