なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道遠征の記録 その5(3/7)

もはや何日目か考えるのも面倒になってくる後半戦。知床を離脱し川湯温泉で疲れを癒し、道の駅で休憩しつつひたすら南下。オジロワシを撮り損ねたのは残念でしたが、被写体はそれだけではありません。北の大地の豊かさを象徴する、知床と並ぶもう1つの自然、釧路湿原。そこに棲まう長寿とめでたさの象徴、タンチョウ。日本人のDNAに刷り込まれた鶴の姿を追って、いざ鶴居村へ。

3/7 釧路方面
DSC_1026
音羽橋のタンチョウ

DSC_1059
太平洋石炭販売輸送株式会社臨港線 春採駅

DSC_1077
太平洋石炭販売輸送株式会社臨港線 春採-知人

DSC_1101
鳴き合い 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

DSC_1159
飛翔 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

朝方定番の音羽橋に向かうも成果は今ひとつ。気分を切り替えて一気に海岸線まで南下し、未だ続く石炭輸送を狙い撃ち。石炭採掘業が今も生き残っていればこうした形であったのかもしれないと思えてくる、どこか違う世界線のような空間でした。久々の撮り鉄に満足したあとは再び鶴居村へとんぼ返りしサンクチュアリへ。朝の鬱陶しい曇天はどこへやら、快晴の空に輝く丹頂が映える最高のコンディション。真近で見る野生のタンチョウの美しさにひたすら圧倒され続けた1日でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。