なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

北海道遠征の記録 その4(3/6)

5日の夜は久々にちゃんとした宿に入って温泉で休養。翌6日は2日から続けてきた撮り鉄ドライブを一旦切り上げて世界遺産・知床を目指します。映像でしか見たことのなかった豊かな自然に触れてみたく、雪塊を張り付けたままの車に鞭打って知床・ウトロ方面へ。

3/6 世界遺産知床
DSC_0939
知床八景・オシンコシンの滝

DSC_0960
牝鹿、餌場を求めて

DSC_0979
瞑想するエゾシカの主

北海道では増えすぎたとしてしばしば問題になるエゾシカですが、奈良公園のような管理された施設でもないのにここまで多くの鹿たちがのんびり暮らしているのは初めて見ました。道中ではオジロワシの幼鳥やキタキツネの姿も見られ、冬の厳しくも豊かな自然を肌で感じた1日でした。本当はもっと時間をかけて回りたかったところなのですが、急激な気温上昇に伴う雨もあり夕方早めに撤退となりました。また冬季は知床峠が通行止めで羅臼側に抜けるのが困難なため今回は立ち寄ることができませんでした。次があるなら夏の過ごしやすい時期に訪れてみたいものです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ