なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸・信越遠征 Part2

こんばんは、マヤカンです。今回は北陸・信越遠征2日目の様子を書きたいと思います。DD14回送を仕留めて全員大満足で新潟を後にし一路南下。わざわざ北陸まで来てそれかよとツッコまれそうなサイゼリヤで夕食を済ませ、銭湯で疲れを癒やし車に戻ると同時に意識を失っていました。途中何度か目を覚ました記憶はあるのですが、同行の2人から倶利伽羅峠界隈に置きゲバを済ませてきたという話を聞いて再び夢の中へ、その日はそのまま峠東側の小矢部付近にあるコンビニに車を止めて車中泊となりました。

翌朝目を覚ますと空は予報通り厚い雲に覆われており晴れカットは望むべくもない状況でしたが、雨が降っていないだけマシだと思いつつ倶利伽羅峠へ。特に大ネタがあるわけでもないのに既に倶利伽羅峠のカーブには地元民と思しき同業者の姿も見られ、彼らに混じってのんびり撮ることにしました。以下怒涛の特急ラッシュをお楽しみください。本数がやたらと多いため途中飛ばしているところもありますが……

特急はくたか5号越後湯沢行き
DSC_5373.jpg
2015/02/26 08:33 津幡-倶利伽羅峠 1/320, F6.3, ISO500(RAW現像済み)

683系しらさぎ色回送列車
DSC_5426.jpg
2015/02/26 09:52 津幡-倶利伽羅峠 1/250, F6.3, ISO500

特急北越3号新潟行き
DSC_5470.jpg
2015/02/26 10:50 津幡-倶利伽羅峠 1/250, F6.3, ISO500(RAW現像済み)

特急しらさぎ1号富山行き
DSC_5489.jpg
2015/02/26 11:03 津幡-倶利伽羅峠 1/250, F6.3, ISO500

特急はくたか11号越後湯沢行き
DSC_5503.jpg
2015/02/26 11:30 津幡-倶利伽羅峠 1/250, F6.3, ISO500

特急サンダーバード7号富山行き
DSC_5517.jpg
2015/02/26 11:35 津幡-倶利伽羅峠 1/250, F6.3, ISO500

合間に来た普通列車や貨物列車も合わせるといったいどれほど撮ったのでしょうか、これだけの列車がひっきりなしにやってくる日本海側の大動脈の姿もあと少しと思うと寂しくてなりません。

サンダーバードまで撮って一同満足したところで南下を始め、最後に8001レを福井県内で狙うことに。晴れれば逆光ですが、福井県内に入っても雲は厚く比較的撮りやすいコンディションでした。撮影地は2人に任せっきりでしたが、無難な細呂木のSカーブとしました。
DSC_5544.jpg
2015/02/26 14:59 芦原温泉-細呂木 1/640, F4, ISO500

少々架線柱がうるさい気はしますが構図としてはかなり好みだったのでひとまず満足です。背景と同化しかかっているのが残念なところですが、それはもうどうしようもないので11日からの北海道遠征に賭けたいと思います。

宿もとらずコンビニ飯と車中泊のオンパレードという久々の超強行軍でしたが特にトラブルもなくそこそこの成果も得られて満足です。欲を言えば晴れてほしかったところですが、時期柄仕方ないところもありますしこればかりは縁がなかったということなのでしょう。いよいよダイヤ改正まで1週間を切り、北陸・信越本線の今の姿もあと少しとなりました。今回撮った列車たちが最期の日まで何事もなく走り続け、有終の美を飾ってほしいと願うばかりです。

最後に、これだけの強行軍を可能にしてくれた運転手B氏と撮影地選定に力を貸してくれたL氏に心からお礼申し上げます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。