なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

7月8日、須磨海岸にて

どうもマヤカンです。久々の更新は須磨海岸釣行記ということで、4月以来久しぶりに釣りに行ってきました。ついにクーラーボックスも新調し、準備万端の釣行です。8月には家族旅行で串本に行くので、その時にも役立ちそうです。なぜ今まで買わなかったのかと小一時間自分を問い詰めたいところですが、それはまた次の機会にしましょうか。

……などと無駄な前書きをダラダラと書いたところでようやく本題です。須磨海岸のどこで釣るかという話ですが、結論から言えばどこでも釣れます。6月頃まで波打ち際にたまっていたアオサが沖に流され、砂地が露出するとシーズンイン、といった感じでしょうか。メインターゲットは当然砂地の魚、つまりキスやテンコチ、ベラといった魚になります。また数年前から小型のヒラメも釣れるようになってきたようで、フィッシングマックスの釣果情報ではこちらもちょくちょく目にします。

肝心の釣果ですが、写真の通り大満足です。

内訳はキス11匹、テンコチ4匹、小ヒラメ1匹でした。去年は沖ばかり狙ってキス0匹だったので、波打ち際を狙ったのはどうやら正解だったようです。具体的には波打ち際から3~5m、水深30~50cmあたりでしょうか。あくまで感覚なので多少の誤差はありますが、浅く近いポイントが当たりだったのは間違いなさそうです。プルプルと小気味良く竿先を揺らす感覚を楽しみつつ久々の釣行を満喫しました。どれもこれも「釣った」というよりは「釣れた」という感じでしたが、のんびり波の音を聞きながら小魚と戯れるのもそれはそれでいいものです。

日が高くなるにつれてアタリが減り、戦法を変えて遠投してみても釣れるのは小ハゼばかりという状況になってきたため11時過ぎに納竿としました。約5時間で16匹。久々にしてはまあまあだと思うのですが……

これからしばらく海に行く予定はありませんが、8月末か9月頭に高校時代の先輩にバス釣りに誘われているのでそれには行くかもしれません。毎年夏遠征は不本意な結果に終わっているので怖いといえば怖いのですが、今年こそ、今年こそ自己記録更新を目指したいと思う今日この頃です。

次回は6月に行った近江鉄道乗り潰しの話でも書こうかと思います。それではまた。
クーラーボックスの他にも新調したい道具が山のようにあるのですが金欠でどうにもなりませんね。大人しく今の道具を壊れるまで使い続けろという天の思し召しでしょうか。しばらくは社畜しつつ貯金しないといけません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ