なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

新年

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。当ブログは相変わらず不定期更新でぼちぼちやっていくつもりですので気が向いた時に見に来ていただければ幸いです。

ダイヤ改正まであと2ヶ月。今年は北陸新幹線開業や最後のブルートレインとなった北斗星の臨時化など大きな変化があり、各地へ葬式に出向かなければと思っているところです。今回はその第一弾として、年明けに行った北陸を中心に今月の活動をダイジェストでお伝えしたいと思います。

大学鉄研のOBさんにお誘いいただき、1月7日の弾丸北陸遠征に便乗させていただくことに。廃止の迫る「北越」「はくたか」等を撮影するべく富山方面へと向かいました。一番の狙いだった485系T18編成は予想通り北越1号に充当、これを迎え撃つべく東富山周辺で待ち構えます。
DSC_4792.jpg
2015/01/07 07:27 東富山-水橋 1/500, F6.3, ISO1000(補正済み)

年末に購入したSIGMA AF170-500mm/F5-6.3初の実戦投入となりましたが、レンズの暗さだけはどうにもなりませんでした。しかし描写は逆光耐性を除けばまずまずで、T18の特徴的な2つ目ライト側を捕獲できたので及第点といったところでしょうか。

この後は続行のはくたかを撮影したあと高山本線へと転進し朝の貨物列車を撮影、さらに早めの昼食を済ませ呉羽付近で残り少ないEF81貨物を狙うことに。現地に着いてみると撮影地のロケーションは変わっていないものの奥には北陸新幹線の高架がそびえ立ち、試運転を行うE7(W7?)系の姿も見られました。
DSC_4858.jpg
2015/01/07 10:43 呉羽-富山 1/800, F5.6, ISO400

吹田からはるばるやってきた3097レは、この日は富山機関区でも注目の釜の1つであるEF81-404でした。この頃が一番雪が強く撮影しづらかったのですが、防塵防滴のD3はびくともせず一度置いたピントもズレることはありませんでした。やはり悪条件下でも機材の心配をせず撮影に専念できるというのはいいものですね。

この後は雪が小康状態になる頃に移動を始め、北陸本線でも屈指の有名撮影地倶利伽羅峠俯瞰へと足を運びました。現地で合流した先輩はかなり上よりの大俯瞰アングルに陣取っておられましたが、私は編成を確実に押さえるべく無難な小俯瞰へ。30分間で4本もの特急がやってくるということで期待して待ちます。
DSC_4870.jpg
2015/01/07 13:11 石動-倶利伽羅峠 1/800, F5.6, ISO400

雪の中を往くスノーラビット塗装9連のはくたか号、これだけでも遠くまで来た価値があるというものです。廃止されればこれらの車両も塗装変更の上JR西日本に売却ということなので、最後にこの姿を見られたのは本当に僥倖でした。北越4号は遅れており残念ながら撮影はできませんでしたが、短時間で特急列車3本と413系の普通列車まで撮影できたことを考えると十分な収穫と言っていいと思います。おおかたの目的は達成したところで、事実上最後のターゲットである城端線の貨物を撮りに高岡へと転進。過去2回の撮影では運休に雨という何の価値もない結果に終わっているので、今回こそはと雪が強まる中じっと待ちます。
DSC_4901.jpg
2015/01/07 14:59 高岡-二塚 1/640, F9, ISO400

運用が読みきれずに少々心配しましたが、望み通りの原色機牽引でした。のどかな風景の奥ではまさに開業を迎えようとする新高岡駅が確かな存在感を放っています。この後工場への専用線内でも撮影、さらに二塚からの返空を撮って高岡に戻り全行程終了となりました。今回もOBさんには便乗させていただくばかりで本当に感謝の念にたえません。早く免許を取って自分でも車を出せるようになり少しでも還元していきたいところです。

北陸遠征での唯一の心残りは大遅延のトワイライトエクスプレスが撮影できなかったことでしたが、1月17日に山陽トワイライトの返しがやってくるということで、牽引機は違えど同じトワこれは撮るしかないと出撃しました。しかし3月以降であれば光線的には文句なしなのですが、日の出の遅いこの時期ではかなり撮影地が限られてしまいます。検討を重ねた結果、線路に影を落とす障害物が少ないであろう摂津本山のカーブに決定し、念のため前日には置きゲバを済ませてから現地へと向かいました。
DSC_5064.jpg
2015/01/17 08:06 住吉-摂津本山 1/500, F8, ISO640

折しも阪神淡路大震災から20年の朝、はるか西から帰ってきたトワイライトエクスプレスは蘇った神戸の街を背に力強く走り抜けていきました。背景がうるさいと言われがちなこの撮影地ですが、この日にこの写真を撮るにはここしかないと思っていたので個人的には大満足の1カットです。

3月には北海道に飛ぶことが既に確定しており、またそれ以外にも北陸や山陰など記録したいものは山ほどあるのでこれから遠征は増えるでしょう。1枚1枚が最後だという気持ちを込めて大事に記録していきたいものです。
スポンサーサイト
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ