なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

近況報告

お久しぶりです。すっかり更新を忘れていましたが、乗ったり撮ったりたまに模型を弄ったりと今までどおりのんびり活動しております。

私の所属する大学鉄研では今年3人の新入生が入会し、その歓迎会を土曜日にやりました。飲み会からの徹夜カラオケは毎年の恒例行事なのですが、今年はその後休むことなく撮影に出撃となりました。更新が滞っている間に撮った写真もいくつかあるのですが、今回は日曜日の撮影遠征の模様をお届けします。

カラオケを終えて天王寺駅で始発に飛び乗り、日の長い時期限定ネタのスーパーレールカーゴを撮りに野田駅へ向かいます。メンバーは現役生6人にOBさん2人の8人での出撃となり、久々に大勢集まっての撮影となりました。うち1人は飲み会の席でOBさんから一眼レフを譲り受けた新入生で、これからの活躍が非常に楽しみです。喋っているとあっという間に通過時刻となり、各自思い思いの構図で撮影しました。
DSC_2819.jpg
2014/6/8 05:23 野田駅 1/640, F4, ISO800

このあとサロンカーなにわ団臨狙いで山崎へ行くか悩みましたが、既にサントリーカーブは激パとのことでパスし、急遽先輩の車に便乗させてもらい滋賀まで行くことになりました。突然のことにも関わらず快く乗せてくださった先輩には感謝してもしきれません。

最初は湖西線内を走る復路だけを撮る予定でしたが、曇ってきたため光線状態の悪い往路も撮れそうだということで安土方面へ。結局天気は回復し青空になり、順光になる撮影地も見つかるなど幸運が重なって満足のいく成果が得られました。私以外のメンバーは畑の中を走る列車をサイドから広角で撮ったようですが、どうしても順光で編成写真が撮りたかった私は踏切にかぶりついてどうにか記録することができました。牽引機のEF81-108は2年前に乗った「日本海」を牽引していた思い出のある機関車なので感慨もひとしおです。
DSC_2840.jpg
2014/6/8 10:29 安土-近江八幡 1/800, F8, ISO200

おまけ程度に考えていた往路でこれだけ撮れたので少し心の余裕が生まれ、このあとの撮影は気負うことなく平常心で臨むことができました。少し北上して昼過ぎの北びわこ号回送を狙うため長浜へ、と言っても私は徹頭徹尾便乗していただけなのでどこで撮るかなど知らなかったのですが……

ちょうど南中時刻に近く、光線状態はあまりよくありませんでした。その上背景の雲に気づかず上を切ってしまう痛恨のミス……また天気のいい時にリベンジしたいところです。
DSC_2854.jpg
2014/6/8 11:58 長浜-田村 1/800, F8, ISO200

ここまで来たら琵琶湖を巻いて湖西へ抜けるという選択肢しかなく、当初の予定通り(?)近江中庄駅近くのカーブを目指して疾走。遅れていた8001レには目の前で行かれてしまいましたが、そのあとを追いかけた本命のなにわはしっかり押さえることができました。既に側面に光は回っていませんが、往復とも記録することができて大満足です。若々しい稲の苗と壁のようにそびえ立つ山脈が美しい撮影地でした。
DSC_2933.jpg
2014/6/8 13:45 マキノ-近江中庄 1/800, F8, ISO320

ほぼ完徹だった疲れが一気にきたのか、高島近くの道の駅で休憩したあとは大阪までぐっすり眠ってしまいましたが、帰りに立ち寄った吹田機関区では庫内にHD300-16を確認することができました。9日の吹田機関区入換運用はこの機関車が代走したようで、いよいよ関西でもHD300の姿が見られるようになってきたかという感じです。安治川口のDE10の余命もそう長くはないのかもしれません。

完全に予定外の遠征で撮った枚数はそう多くはありませんが、そこそこ満足できる写真も撮れてしばらく撮影はいいかと思うほどです。特に往路のなにわは大きな収穫でした。これからますます暑くなり屋外での長時間撮影はしんどい季節になりますが、また機会をみて記録していければいいと思っています。それではまた。
スポンサーサイト
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ