なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

近況報告

気がつけば季節もほとんど冬になり、今年はどこぞの天狗が嵐山の紅葉を一晩で吹き飛ばしたのだろうかと某アニメを見ながらふと思ったりします。有頂天家族は名作。

11月に入り、阪急で新1000系がデビューしたり貨物では押太郎303が貸し出されたりと小ネタには困らない日々が続いています。と言っても撮って回っているかと言われればそういうわけでもないのですが……今回は最近撮ったもろもろをいくつか紹介したいと思います。

まずは11月23日分。この日は阪急1000系の試乗会があったのですが、光線が微妙だったのでパスして終焉の迫る伊丹線の板車を撮りに行ってきました。

DSC_0002.jpg
伊丹線の編成は午後もそのまま運用に入るものと西北車庫に回送されるものがあり、とりあえず武庫之荘駅の先でこの回送を狙うこととしました。回送以前にももみじのHM付編成などさまざまな列車が来るので退屈せず楽しむことができます。しかし肝心の回送は早切りで撃沈……こちらはまた年内にリベンジしたいと思います。

DSC_0012.jpg
武庫之荘から一駅歩いて塚口に移動し、後輩の案内で駅北の踏切に陣取りました。背景の電柱は少々鬱陶しいものの20分に1回同じ編成を撮ることができるお手軽スポットです。

DSC_0013.jpg
以前は神戸線でも中間に挟まっている姿をよく見かけた(ような気がする)この顔ですが、箕面線からも姿を消し伊丹線でも2本だけと着実に数を減らしているようです。今回撮った3077Fだけでなく、もう1本の3160Fも早めに記録しておく必要があるでしょう。

次は11月30日撮影分です。この日は新たにホームが延長されリニューアル開業した摂津本山駅が撮影地として使えるか確認するため午後の8866レを撮りに行きました。
DSC_0054.jpg
背景と足元が少々うるさいですが、このようにインカーブですっきりと編成を収めることができる便利なスポットでした(写真はトリミング済み)。少し引き気味のアングルにすれば12両の新快速も入りましたが、それ以上長い貨物列車は入りきらなさそうだったのでおとなしく沿線に出るか甲南山手まで足を伸ばしたほうがよさそうです。またこの時間は逆光なので午前のほうが狙い目かと思われます。

最後は本日撮影分です。荷物が軽かったためカメラ持参で出かけ、授業が終わったあと大学の近くで南海を撮ってみました。
DSC_0070.jpg
DSC_0072.jpg
南海の撮影は初だったので、鉄研の友人の案内で我孫子前駅北側の踏切で撮影することとしました。14時頃からの撮影でしたが、既に日が傾きかけてきたため民家の影が邪魔になりあまり撮影しやすい環境ではありませんでした。夏光線もそれはそれで処理が面倒なのですが、日が低すぎるのも考えものです……

DSC_0079.jpg
ここでの締めは撮影開始時になんば方面に上っていった特急こうやの折り返しとしました。やはり影が鬱陶しいですが、大阪に住んでいた時期から慣れ親しんだ南海を楽しく撮れたのでひとまずは及第点としましょう。

DSC_0082.jpg
撮影を終えて自宅に戻るべく環状線に乗っていると、大阪駅で珍客に遭遇しました。時間を考えると亀山配給(配8737)で間違いないと思われます。向かいのホームでは鉄研の前会長も撮影しており、また帰宅中の一般人もカメラを向けるなど賑やかなひとときでした。

昨年の今頃あけぼの81号に備えて一眼レフを買ってから早いものでもう1年近くが過ぎてしまいました。今年の冬は長距離旅行の予定は今のところないので、近場でのんびり撮影しながら腕を磨きたいと思います。ではまた。
続きを読む
スポンサーサイト
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ