なんでもない毎日が、かけがえのない宝物なのん

東海遠征記

お久しぶりです。前々から行く行くと言っていて結局実行できないままだった遠征ですが、そろそろ8月も終わりということでまずは東海方面の貨物列車を撮りに行ってきました。当初は1人で行く予定だったのですが、偶然にも後輩も同じプランを組んでいたことがわかり結局2人で行くことに。撮影地やら何やら頼りっぱなしだった気がしていささか情けない私ですが、とにかく今回は遠征の成果紹介としたいと思います。なお今回の写真は一部現像加工・トリミング済みです。

始発で最寄り駅を出て大垣駅に到着したのは8時37分。まずは最初の目標であり今回の遠征の目玉でもあった美濃の赤ホキを狙うべく木曽川に足を運びます。
DSC_0233.jpg
木曽川駅から徒歩10分程度の有名撮影地に入りさっそく三脚を立てます。青々と茂る田んぼと快晴の空が美しい最高のコンディションで初っ端からテンション上がりっぱなしでした。何本か311・313系を見送ってまずは桃貨物を撮影。長すぎると若干後ろは切れますが非常に美しい撮影地でした。

DSC_0236.jpg
桃貨物を見送ってまもなく本命の5780レが登場。所定運用は吹田EF66ですが釜不足のためか愛知のロクヨンが代走に立つことも多く、この日はその中でも貴重な原色機の牽引とあって数人の同業者も見られました。次は稲穂の美しい秋にまた来たいところです。

DSC_0240.jpg

赤ホキを見送ってから15分で7090レが通過。関西ではEF200所定運用の列車を順光で撮ることができないのでこの機会に回収しておきました。

このあと木曽川駅に戻り、次のターゲットを狙うべく清洲に移動。DD51重連タキを押さえるべくエキチカの踏切付近に陣取って待ちました。
DSC_0242.jpg
300mm持ちの後輩ですら望遠不足という状況で、200しかない私は太刀打ちできるわけもなくおとなしくトリミングに頼りました……若干ピン甘ですが雰囲気は出せたかと思います。

DSC_0244.jpg
思いっきり引いてもう1枚。信号柱さえ気にしなければこちらのほうがいい出来かもしれません。2台とも更新色とはいえ、関西ではなかなかお目にかかれないDD51が撮れて大満足です。

DSC_0248.jpg
次のターゲットには結構悩みましたが、中央西線の定番3084レを落合川まで追いかけるには到底時間も足りず、多治見で妥協することに。しかしまともな撮影地もなくようやく見つけた踏切では慣れない縦アンを試して撃沈、結局逆光の下りコンテナを1本撮っただけに終わりました。

最後は夕方の便を撮るべく、清洲に戻って午前中にタキを撮った踏切よりもう1つ北まで足を伸ばしました。以下怒涛の貨物ラッシュをお楽しみください。

DSC_0249.jpg
稲沢向きで桃貨物を撮影。上り列車は逆光になりますが、上下ともサイドには十分日が当たる優良撮影地でした。

DSC_0250.jpg
この日何度目かのケツ切れですがDD51原色先頭の5380レも撮影できました。愛知機関区では最後の稼働機となった1805号機ですが、力強いエンジン音は衰えを全く感じさせない頼もしいものです。

DSC_0251.jpg
DSC_0252.jpg
この日2回目の赤ホキこと8784レはまたしても原色。1日2回も原色牽引を撮影できて大満足です。

DSC_0253.jpg
101号機が更新工事のため運用離脱したEF66-100も1枚押さえておきました。離脱による釜不足を補うため先日から30号機が運用復帰して沸いていますが、ゼロロクだけでなく鮫の原型機もそろそろ記録していったほうがいいのかもしれません。

DSC_0254.jpg
こちらは先日から吹田のA980-981ループ運用に乗ったEF66-24です。関西では8056レが有名ですが、この地域では8057レが順光となります。

DSC_0260.jpg
三岐鉄道直通のフライアッシュ輸送列車5767レはEF64-1045牽引でした。日によって両数にばらつきのあるこの列車ですが、この日は14両編成と荷も満載で賑やかな編成でした。残り少なくなってきた専用貨物ですが、東海や関東ではまだまだ現役です。

DSC_0263.jpg
遠征の最後を締めくくったのはロクヨン重連のタキでした。見慣れた大宮更新色ではありますが、意外と貴重なエンド揃いのカットが撮れて思わぬ収穫でした。

前日に計画して徹夜出撃という無茶なプランではありましたが、大きなトラブルもなく(大きなミスはありましたが)ネタも思う存分撮れて非常に充実した遠征となりました。突然の誘いにもかかわらずノリノリでついてきてくれた後輩トマト君にも感謝です。今週末は伊勢に旅行なので、もしかしたら近鉄祭りになるかも……それではまた。
スポンサーサイト
プロフィール

マヤカン

Author:マヤカン
他愛もない趣味活動の記録と記憶。
釣ったり撮ったり走ったり。日々是平穏、暢々日和。

※すべての画像はクリックで拡大します。また画像は特記ない限り全て管理人撮影のものです。悪意あるものでなければご自由にご利用ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ